納品事例

2022.7.22

【特徴的な色味と形状で店舗の雰囲気を出す】ウエスタンレッドシダー × 爬虫類カフェ

Text by Shinmirai

吉祥寺にある爬虫類カフェ「はちゅカフェ」様にウエスタンレッドシダーの内装/外装材を納品させて頂きました。

森未来で対応させていただいたのは材提供のみとなりますが、本物件を担当された設計者様のセンスが光る素敵な空間になっております。

会員登録はこちら
その他の事例はこちら






店内写真

爬虫類の鱗をモチーフにした内装がとても素敵です!

今回ご提供したこの鱗型の内/外装材ですが、正式な商品名には「オクタゴナル」という「八角形」を意味する言葉が入っています。オクタゴナルの他にも様々なラインナップがあります。

ウエスタンレッドシダーとは?

ウエスタンレッドシダーはカナダやブリティッシュ・コロンビアが原産地で、日本では「ベイスギ」や「カナダスギ」という名前でも親しまれていますが、正確にはヒノキ科ネズコ属でヒノキの仲間に分類されます。
ヒノキ科特有の芳香をもち、肌触りも柔らかくとても魅力的な木です。また、独特の赤味が人工の素材にはない温かみを醸し出してくれます。

材の特性としては、腐朽や虫害に強く、雨や日差しを浴びる屋外でも優れた耐久性と寸法安定性を発揮します。森未来では内装材にとどまらず、外装材やウッドデッキ用の木材としても提案をしております。

ウエスタンレッドシダー、素敵だと思った方は是非森未来にお問合せください。

■物件情報
はちゅカフェ(東京都武蔵野市吉祥寺)
設計/施工:株式会社たすかけ