業界レポート

記事公開:2021.5.19

ウッドショックの影響 ~SPF製材で今、何が起きているのか~

Text by 向井千勝

記事を全て見る

会員登録して
ウッドレポートの記事を全て見る

会員登録はこちら ログインする

5倍、6倍が当たり前って・・・!?

2021年5月中旬時点でのカナダ西部内陸産SPF製材(№2&ベター)の米国市場価格が1555㌦(製材工場渡し、1000BM、ノミナル)に続騰しました。
2020年4月下旬の価格は310㌦(同)ですから、1年間で5倍に跳ね上がったことになります。